まえだまえだの弟(前田旺志郎)の現在の職業は?漫才師からイケメン俳優へ⁉

まえだまえだ 弟 前田旺志郎 現在 職業 漫才師 イケメン俳優
スポンサーリンク

元子役の漫才コンビで兄弟の「まえだまえだ」が話題になっています。

「まえだまえだ」は、弟の旺志郎(おうしろう)さんと、兄の航基(こうき)さんとで結成されていた漫才コンビです。

小学生の兄弟漫才コンビで有名になりましたね!

そんな「まえだまえだ」の弟さんの現在に注目してみました。

ドラマや映画にも出演されているようなので、詳しく調べたので見て行きましょう!

スポンサーリンク
目次

まえだまえだの弟(前田旺志郎)の現在の職業は?

真顔の男性

「まえだまえだ」は、兄弟コンビで2007年の12月に「エンタの神様」に初登場されました。

「M-1グランプリ2007」では準決勝に史上最年少で進出されています。

本人はボケ担当だそうです。

漫才コンビを組んだのはレッスンの一環としてだったそうで、M-1グランプリではまさかの準決勝進出されたようです!

それから「笑っていいとも」や「クイズ日本のしきたり」「徹子の部屋」などに出て活躍していました。

2011年には兄弟で主演を務めた映画「奇跡」で高い演技力を評価されています。

現在はお互いに俳優・タレント業に専念されているようです!

解散はしていないようですが、お笑いコンビ「まえだまえだ」は休業中という事になりますね。

スポンサーリンク

まえだまえだの弟(前田旺志郎)プロフィール

プロフィール

生年月日: 2000年12月7日(22歳)

出身地:  大阪府吹田市

職業:   俳優・お笑いタレント

事務所:   松竹エンタテインメント

著名な家族: 兄・前田航基

3歳から母親の勧めで松竹芸能のタレントスクールに通い始めたようです。

タレントスクール以外にも日舞や水泳・英会話を習っていたようで、結構お坊ちゃんだったのでしょうか?

漫才師からイケメン俳優へ⁉

兄弟漫才コンビで「まえだまえだ」としてデビューし、2005年から漫才もしながら子役として俳優業もされてきたようです。

2007年には「M-1グランプリ」で準優勝に進出し、俳優業もこなすスーパー小学生だったのかもしれませんね⁉

順調に子役時代から沢山のドラマや映画に出演し俳優業をされて来ていたようです。

旺志郎さんは、「今が一番楽しいと言っています。」

仕事してるとき、現場に行くとき、そしてお芝居をするときはもっと楽しいそうです。

俳優業が天職なんでしょう!

スポンサーリンク

「女神の教室」「めざましテレビ」に出演!


最近では、北川景子さん主演のドラマ「女神の教室」に桐矢純平  役で出演されています。

同作で前田は、法科大学院のお調子者・桐矢純平役を熱演。番組公式インスタグラムにも登場し、「ムードメーカー的な役だと思うので現場でも盛り上げられたらと思います」と意気込みを語った。

すっかりイケメン俳優に成長した旺志郎さんですが・・・。

ファンからは

まえだまえだ弟、かっこいい~

大人になったなぁ!

等の声が寄せられています、今後の活躍に期待ですね!

スポンサーリンク
目次